おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    3代目SL(スチューデント・リーダー)参上!

    2017.5.16(火)フロンティアサイエンス学部
     フロンティアサイエンス学部(FIRST)が、プレミアプロジェクトの一環として「We Love Studyプロジェクト」を開始してはや3年、今回はこのプロジェクトで活躍してくれているSL(スチューデント・リーダー)を紹介したいと思います。
     「We Love Studyプロジェクト」では、「学生が自ら学ぶ力を育て、仲間と協力してともに学ぶ(自力自学・協力共学)」環境を醸成することを目的に、学習のための素材や授業コンテンツの作製等、様々な試みを展開していますが、学生同士での学びの推進と、教員との橋渡しを行ってくれているのがSLの学生達です。
     SLは4フロアにある各マイラボにおいて3年生1名、計4名が半年ごとに選出され、これまでに、マイラボのクリーン作戦や、マイラボのルール作りに向けたアンケートの実施など、SL自身が企画、発案した活動や、教職員と協力した、学習サポートのためのコンテンツ作成などの活動を行ってきました。
     新年度を迎えて新しいSLが決定するのにあわせて、4月30日には、2代目SLの離任式と3代目SLの任命式および引き継ぎを執り行いました。
     SLは教員からの指名制ですが、3代目ともなると学生の間でSLが充分に認知されたこともあって、選出されたことを名誉に思いこそすれ、突然の指名にも驚かなかった様子。SL同士の熱心な引継ぎの後には、FIRSTの学生活動支援委員会主任教員から、先代のSL達が教員と連携して製作した独自の学習ツールの活用や、後輩達への学習サポート等学びの活動に向けた期待、学部長からは、自分達で決めた「ルール」を守るために大切なことについて、それぞれお言葉をいただきました。本プロジェクトのリーダーからは、2代目SLを労い記念品を贈呈しました。

     翌月には、初代SLの要望で入口に設置したSL専用のホワイトボードに、早速、3代目SLからのメッセージが何やらぎっしり書き込まれていて、FIRSTらしい姿が映し出されているように感じました。
     これからも学生と教職員が一体となったスチューデントサポートによって、「自力自学・協力共学」がしっかり根付き、花開くよう、SLとともに着実に取組みを推進していきますので、ご期待下さい。

    (文責:フロンティアサイエンス学部 教授 村嶋貴之)
    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。