新着情報 NEWS

西村順二研究室の3年ゼミ生が、西日本インカレ(日経BP社主催)で優秀賞を獲得しました!!

2019年12月20日(金) 経営学部新着情報

 西日本インカレは、西日本地区(中部・近畿・中四国・九州)の経済・経営・商学を中心に学ぶ大学生が集い、主に日頃取り組んでいる専門ゼミナールでの研究テーマをプレゼンテーション形式で発表する合同研究会です。今年は128チームが参加し、10回目の開催となります。
 西村ゼミでは、2019年11月24日に西日本の大学総計128チームによる予選会に初めて参加しました。予選会では11ブロックに分かれ、その中で各ブロックトップの成績のチームが本戦に進出します。西村ゼミは予選でGブロックトップの成績をあげ、2019年12月15日の本戦に出場しました。
 企業との共同研究をテーマに新しい生活価値を提案し、孤食という大きな社会問題に取り組む研究です。結果、予選出場128チーム、そして本戦出場11チームの中で、第2位の成績を上げ、優秀賞をいただきました。これまで神戸新聞社主催のМラボ、そして経営学部ゼミコンペのゼミナール甲子園と、最優秀賞(グランプリ)を取ってきましたが、残念ながら、三冠とはならず、優秀賞(2位)に留まりました。



 今後も西村ゼミでは、産官学連携に基づくマーケティング研究を進めていきます。次は、淡路市商工会との地域産品のコラボ研究、そして(有)ネオ・ニッセイとグラノーラの用途開発研究です。2年ゼミ生・3年ゼミ生は、研究発表に向け、さらに頑張っていきます。