新着情報 NEWS

経済学部は381名の新入生を迎えました

2021年4月21日(水) 経済学部新着情報

2021年度、経済学部に381名の学生が入学しました。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

入学してから約2週間がたちました。入学宣誓式や授業などの様子をご紹介します。

【入学宣誓式】
4月1日に『令和3年度入学宣誓式』が行われました。当日は、新型コロナウイルス感染症対策として、対面での式典には新入生のみが参加し、保護者のみなさまにはYouTubeで式典の様子をライブ配信しました。



【授業】
4月5日から前期の授業がスタートし、4月7日には「基礎ゼミⅠ」の初回の授業を実施しました。

「基礎ゼミⅠ」は経済学部の専門教育科目(基礎・必修科目)で、1年次生全員が受講する科目です。1クラス当たりの学生数は約20名で、10名の先生が輪番で授業を担当します。

初回の前半には、指導主任の先生から授業の受講や学生生活を送る上での注意事項の説明がありました。また後半には全クラスをZoomで繋ぎ、奥田敬学部長からの歓迎の言葉のあと、教員一人ひとりの紹介動画を視聴しました。




【新入生歓迎イベント】
4月10日と17日に、学生部主催で新入生歓迎イベントが行われました。当日は部活動やサークルの先輩たちが新入生を歓迎し、屋外・屋内ブースにて課外活動の紹介を行いました。
部活動・サークルへの加入のしかた、先輩たちのキャンパスライフ、友達の作り方など、さまざまな質問に答えてもらうことができたと思います。




大学生活ははじまったばかりですが、授業や課外活動を通して、少しずつ大学生活に慣れてほしいと思います。

※本学では、入構時の検温やIC端末による登学記録の登録、学内でのマスク着用や教室の入退室時の手指消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな新型コロナウイルス感染症対策を行っています。

経済学部事務室