新着情報 NEWS

学生達のリーダー

2021年11月05日(金) フロンティアサイエンス学部新着情報お知らせの一覧

 大学では1年を前期・後期に分けて授業を実施していますが、フロンティアサイエンス学部(FIRST)ではそれぞれの学期にスチューデント・リーダー(SL)を2年生の学生から4名選出しています。これは、KONANプレミア・プロジェクト「We Love Study」の一環として行われており、SLは学生達1人1人に与えられている座席がある空間(マイラボ)の円滑な運用体制を整える役割を担っています。
 ちょうど後期の開始から1ヶ月が経ち、緊急事態宣言も解除されましたので、先日の10月28日(木)に前期SL離任式と後期SL任命式を行いました。離任式・任命式ではFIRST学部長とプロジェクトリーダーの教員よりプロジェクトの趣旨説明や前期SLへのねぎらいの言葉と後期SLへの激励の言葉をいただきました。また、前期SLには記念品の目録が贈呈されました。


プロジェクトリーダーから目録の贈呈


新旧SLの皆さん


 前期の間、SLとして活動してくれた学生さんたちは、BIBLEと呼ばれるFIRSTの学びの基礎となる知識を集約した資料の確認テストを1年生に対して実施してくれたり、マイラボは学生みんなが集まる空間となるため入室前後での手指消毒や食事の際の黙食など感染症予防対策の注意喚起などを積極的に行ってくれました。新しく任命されたSLは今回で11代目となりますが、しっかりとリーダーシップを発揮し、これまでのSLたちが行ってきてくれた活動を引き継ぐとともに、また新たな活動を実施することで、よりよい学生生活が過ごせる環境をつくりだしてくれると思います。
 このようにFIRSTでは学生が主体となり、様々な活動を行っています。学生個々が自ら考え学ぶ力を養うとともに、仲間と協力して考え学ぶ力を伸ばしていく環境づくりを今後も学生と教職員が一体となり推進していきます。

                       (フロンティアサイエンス学部 准教授 鶴岡孝章)