新着情報 NEWS

キャリア支援「リードオフセミナー」を開催しました

2021年9月29日(水) フロンティアサイエンス学部新着情報

 フロンティアサイエンス学部(FIRST)では、学部生・大学院生のキャリア形成を支援する「リードオフセミナー」を開催しています。
 9月21日のセミナーでは、自然科学研究機構 生命創成探究センターで最先端のバイオイメージング研究に取り組まれている、石井宏和先生から、研究職のキャリアデザインなどについてお話を伺いました。



 石井先生はフロンティアサイエンス研究科で博士課程を修了後、アメリカ留学、北海道大学助教などを経て、現職に就かれています。苦しくもあり楽しくもあったFIRST大学院での研究生活や、留学中の様子などをストレートに語っていただき、「研究の原点としていつも、自分の感じた『不思議』を突き詰めたいという強い思いがありここまで来られました」とお話しいただきました(写真上)。そのメッセージは、将来に不安を感じながらも研究を楽しんでいる院生や研究者を目指している学部生たちに勇気を与えてくれました。



 後半は、「理系キャリアとしてのアカデミックポジション」をテーマにご講演いただきました(写真上)。FIRST院生時代、海外での学会発表で自らの成長を実感し、その後のアメリカ留学や研究職を志した当時を振り返り、「挑戦を続けることが成長の近道。FIRSTの皆さんもやりたい事を見つけ、あきらめずに進んでほしい」とお話しいただきました。

 今回のセミナーは、参加した学部生・大学院生にとって、研究者の先輩から研究職の仕事や就職活動について直接お話を伺える、大変貴重な機会となりました。FIRSTでは今後も、講演会や企業訪問などを通して、学生のキャリア形成を支援する活動を継続していきます。
(ポートアイランドキャンパス事務室)