新着情報 NEWS

トムテに願いをこめて

2020年12月21日(月) フロンティアサイエンス学部新着情報

 ポートアイランドキャンパス図書室での恒例のツリーの飾り付け。

 今年度は、図書委員を中心とした1年生男子学生5名が参加してくれました。フロンティアサイエンス学部(FIRST)は、男女比がほぼ半々という理工系学部としては全国的にも稀な女子学生比率の高い学部なのですが、この飾り付けに関しては女子率ゼロという意外な結果になりました。



 さて、今年度から飾りとして初登場の「トムテ」は、北欧の妖精。大切に扱うと、その家に繁栄をもたらしてくれるとの言い伝えがあります。このトムテたちは、FIRSTの学生たちにどんな繁栄をもたらしてくれるでしょうか。参加してくれた学生たちは「この飾り付けの手伝いで出席点アップ」とか「単位は確定」と言っていましたが、もちろん、トムテも教員もそんなことで単位は出してくれません。



 このような授業外のさまざまな活動を、FIRSTでは「第二のカリキュラム」と呼んでいて、授業では身に付けることが難しい力、しかも、社会に出たときにとても大切になる力を養うための活動と位置付けています。単位や成績とは無関係! だけど大切な力を、このキャンパスで教職員との活動を通じて養っていくわけです。





 少し堅苦しい説明になりましたが、要するに大学生活を充実させようと楽しんでいるうちに色々な力が身に付くということ。フロンティアサイエンス学部では、図書委員をはじめ、キャリア委員、生協委員、広報委員、レクリエーション委員などの学生委員があり、大学生活を自分らしく豊かなものにするために活動しています。

 各委員の学生たちの今後の活動報告を、どうぞ楽しみにお待ちください。(文責 松井淳)