新着情報 NEWS

7代目SL(スチューデント・リーダー)の任命式を行いました!

2019年5月17日(金) フロンティアサイエンス学部新着情報

2019年5月9日(木)、ポートアイランドキャンパスにて、7代目SL(スチューデント・リーダー)任命式と、半年間の活動を行った6代目SLの離任式を執り行いました。
当日は、新旧メンバーの8名の学生さん達と、学部長をはじめとする3名の教員が出席し、SLの活動や役割等について振り返りました。

マイラボの各フロアから選出されるSLの活動は、甲南大学プレミア・プロジェクトの「We Love Studyプロジェクト」の取り組みの一つで、学生自身が学びの環境づくりやピアサポートを通して、学生が自ら学ぶ力を育て、仲間と協力してともに学ぶ(自力自学・協力共学)ことで学修効果を高めると同時に、講義室では学べないさまざまな能力を伸ばしていくことを目的としています。また、SLが中心となり教職員と連携して、学生全員の学びから学生生活まで、自分たちで改善していくための活動が推進されています。

6代目SLは、マイラボ環境改善のために、毎月、月報の形でいろいろな意見を出し、1年生用の授業時間外学習資料「Basic-knowledge Index Before Learning(通称BIBLE)」を活用したテストの実施に尽力しました。

3人の先生方から、7代目SLに向けて「選ばれたリーダー、そして先輩としてみんなのお手本になってほしい」、「みんながマイラボで気持ちよく過ごせるように環境維持に努めてほしい」といった激励と期待のメッセージが寄せられました。

半年間、頑張ってくれたSLの学生達には、村嶋先生から記念品が授与されました。

全員が男子学生となった7代目SLからは、「バイブルの参加者を増やすための新たな方法を考えたい」、「自発的にルール作りをしていきたい」といった意気込みを元気よく語ってくれました。
引き続き、学生と教職員が一丸となって、FIRSTのより良い環境づくりを展開していきますので、これからもFIRSTが取り組むKONANプレミア・プロジェクトにご期待ください。

【ポートアイランドキャンパス事務室】