新着情報 NEWS

国際大学対抗プログラミングコンテストACM-ICPC 2019国内予選に参加しました!

2019年8月05日(月) 知能情報学部新着情報


 今年も「ACM国際大学対抗 プログラミングコンテスト(ACM-ICPC)」に参加しました。このコンテストには世界中から多数の学生が参加するため、まずは国内のインターネット予選があります。

 今年は日本全国から495チームの参加があり、甲南大学からはこれまでで最多となる24人(3人1チームで8チーム)が参加しました。各チームそれぞれに健闘しましたが、全国の壁は厚く、残念ながら予選突破はかないませんでした(上位10%ほどが予選を突破できます)。

 結果は残念でしたが、今回の予選のために勉強してきたこと、思うように問題が解けなかった悔しさは、今後のモチベーションにつながると思います。来年のコンテストに向けてまた勉強会を続けていきますので、興味がある人は参加してください!

(文責・知能情報学部 准教授 関和広)





  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。