新着情報 NEWS

専門演習が始まりました

2021年10月09日(土) 経営学部新着情報

 経営学部では、2年生後期からほとんどの学生はゼミナールに所属し、それぞれが選んだ研究領域について専門的に学んでいきます。そのための科目は「専門演習」という名称で開講されています。
 専門演習は卒業までの2年半を同じ指導教員のもと、18人ほどの少人数クラスで、教員と学生との議論や学生同士の議論など双方向対話型が中心となって進みます。現2年生は、入学以来多くの科目をオンラインで受講してきましたが、この専門演習は原則対面で行われます。
 今後の2年半の進め方は、指導教員の方針によって千差万別です。テキストの輪読を中心に進めるクラス、企業との連携のもとで実践的ビジネス課題に取り組むクラス、他大学との対抗研究発表会を行うクラスといった具合に、それぞれ多様性に富んでいます。4年生終了時には、学習の集大成としてすべての学生が卒業論文を完成させます。
                                    (経営学部教授 三上和彦)


 (写真:三上ゼミの2年生)