新着情報 NEWS

留学ガイダンスを実施しました

2019年10月19日(土) 経営学部新着情報

 10月15日、経営学部1年次生を対象とした留学ガイダンスが基礎演習の時間を利用して行われました。まず、国際交流センターの専門職員により、KONAN Language LOFT(身近に海外に触れる機会の得られる学内施設)を通じた学内国際交流、短期留学プログラムの(甲南大学の学生であれば誰でも参加できる)エリアスタディーズ、および、中・長期留学である協定校留学、奨励留学の説明が行われました。

 つぎに、1~4年次生5人の留学経験者が、エリアスタディーズやGBコースでの留学経験について、プレゼンテーションを行いました。行き先や期間・目的は様々でしたが、いずれも、勇気をもって挑戦すること、自発的に行動すること、および、現地で実体験することの重要性を強調していました。受講生は、メモを取りながら熱心に経験者の話に耳を傾けていました。

 経営学部では、徹底的に外国語を習得して留学を目指すGBコースをはじめとして、学生の留学実現を支援するカリキュラムを多数準備しています。
(経営学部教授 伊藤公一)