新着情報 NEWS

フロンティアサイエンス学部、独自のキャリア支援

2018.7.9(月)フロンティアサイエンス学部
 大学生になると、自分のキャリア形成、つまり卒業してからのことを考えるのが大切になります。
 フロンティアサイエンス学部(FIRST)では、大学院への進学を希望する学生も多いことから、学生のキャリア形成を支援するために、独自の取り組みを行っています。
 
 2018年7月3日(火)、FIRSTでは、在学生のご父母・ご家族をお招きし、授業公開・進路説明会を実施しました。
 
 授業公開では、講義室や実験室での様子など普段の教育現場を参観。昼休みはカフェテリアで学生たちとともに昼食をとり、キャンパスライフを味わっていただきました。
 
 
 進路説明会では、本学部の就職状況や進学状況、ならびに就職・進学に向けた本学の取り組みについて説明しました。
さらに大学院進学に関して、3名の教員が体験談を交えながら、下記のタイトルで説明しました。
 
 「会社に入って、大学院に進む必要性に気がついた」
 「他大学大学院に進学して、伸びる人・消える人」
 「企業から見た学部卒人材と院卒人材」
 
 
 授業公開・進路説明会は、親子で進路を考えるよい機会になったのではないでしょうか。学生にとっても、身近に接している教員から、普段の講義では聞けない話やメッセージを聞くことができ、進路を考える際の選択肢や可能性が広がったと思います。
 
 学部卒で就職するのか、大学院に進学するのか、あるいは社会人になってから大学院に進むのか。学生ひとり一人の希望と向き合いながら、これからもFIRSTらしいキャリア支援に教職員一同、取り組んで参ります。
 
 オープンキャンパスの前日、月曜日の授業実施日となる7月14日(土)には、2回目の授業公開・進路説明会を予定しています。
(ポートアイランドキャンパス事務室)
 
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。