新着情報 NEWS

『グローバル・コミュニケーションⅠ』(外国人講師によるビジネス英語の授業)の初回オリエンテーションが開催されました。

2018.4.12(木)経営学部
 新学期の授業が、4月5日(木)から始まりました。4月6日(金)には、『グローバル・コミュニケーションⅠ』の初回オリエンテーションが開催されました。
 この科目は、社会に出たときに必要とされるビジネス・スキルを英語で学び、実践的な英語でのコミュニケーション能力を高めることを目的としています。各クラス約16名の少人数クラス編成となっており、英会話スクール「ベルリッツ」所属の英語を母語とする教員によるきめ細やかな指導が行われます。
 今年は、経営学部2年生に在籍する394名のうち226名の学生が『グローバル・コミュニケーションⅠ』を受講しており、学生の英語およびコミュニケーション能力に対する関心の高さが感じられます。


 
 オリエンテーションでは、各クラスを担当する講師の方(15名)と受講学生全員が大教室に集まり、講義に関する説明や先生方の自己紹介が行われました。その後、各クラスに分かれ、初回の授業が実施されました。(経営学部教授 櫻田涼子)
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。