新着情報 NEWS

【続報】甲南大学×R.Lスイーツプロジェクト

2018.1.19(金)経営学部

【KONANプレミア・プロジェクト】
新しいワッフル・ケーキのコラボ企画で、
西村ゼミ2年生チーム(現3年生)のアイデアが採用されました。
 
KONANプレミア・プロジェクト「神戸スイーツの研究活性化拠点」で進められていた、
経営学部 西村順二研究室2年ゼミ生(現3年生)・3年ゼミ生(現4年生)と
神戸スイーツ店「ワッフル・ケーキの店R.L(エール・エル)」の商品コラボ企画。
若者向けに新しいワッフルを開発するというプロジェクトの発表コンペが
2017年6月20日に開催され、その結果、2年生(現3年生)ゼミチームの提案が採用されました。
 
採用のポイントとなったのは、食用花をドライ加工したドライエディブルフラワーを使用するという
斬新なアイデア。市場や消費者の動向分析から「インスタ映え」というキーワードに注目し、
色鮮やかな見た目にもこだわった提案内容が高く評価されての結果となりました。
 
甲南大学とエール・エルのコラボ商品となる、この新しいワッフル・ケーキは、
すでにR.L WAFFLE CAFE 神戸北店のカフェ・メニューとして限定販売もスタート。
1年近くも企画に取り組んできた学生たちの熱意が、みごとに形となって店頭を飾っています。
 
 
 
【学生コメント】
「他のチーム、とくに3年生チーム(現4年生)のプレゼンはロジックの展開とかがすごくて、
まだまだ勝ったという気はしませんね。これに満足せず、他のプロジェクトでもがんばります」
植村涼太さん
 
「アイデアに悩んでいたとき、キャンパスで花を見かけて“花って食べられるのかな”と
思ったことがドライエディブルフラワーを使うきっかけでした。ほんとにラッキーでしたね」
林 優花さん
 
 
2018/1/15

 

  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。