新着情報 NEWS

リサーチフェスタに参加しました!

2018.1.10(水)経済学部
 2017年12月23日に開催された「甲南大学リサーチフェスタ」に、市野ゼミからふたりの学生さんが参加し、ポスター発表をしました。
 ひとりは伊東慶介さんで、発表タイトルは「時間選好と不確実性」、もうひとりは大垣徳智香さんで、発表タイトルは「武士道の死生観から考察した夏目漱石『こころ』の主題」です。
 どちらのポスターの前にも大勢のお客さんが来ていて、発表時間中はふたりともずっとしゃべりっぱなしだったみたいです。しかも、伊東さんのポスターはクリエイティブテーマ賞を受賞しました。(経済学部教授 市野泰和)

 
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。