おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    KONANプレミア・プロジェクト「ポリバレント教育可視化プロジェクト」の紹介

    2017.10.30(月)フロンティアサイエンス学部
     大学院フロンティアサイエンス研究科の開講科目「ナノバイオ研究演習1(修士課程)及び3(博士課程)」においては、解説および総説の作成を複数の教員の下で行う、ポリバレント教育が顕著に表れています。それらの総説等に加え、ナノバイオ国際演習の報告、教員の研究業績、出版論文、新聞記事等も加え、幅広く研究科の教育・研究活動内容を盛り込んだ「Transactions of the Konan FIRST」を発行し、同教育の可視化を進めるプロジェクトが進行中です。今回は、その冊子と可視化の様子を紹介します。
     
     第1期の作成分は、2015年度の活動をまとめ、今年度上半期で行った産学連携サロンや、視察や共同研究の相談で訪問された企業様、各種の研究会で配付し、本研究科の教育・研究の広報に役立てることができました。全ての冊子を配付しきった現在、更なるグレードアップを目指し第2期分を作成中です。
     
     
     10月17日には、日立製作所様が日立グループ企業の視察研修で本学にもお越しになられました。同冊子を配付することはできませんでしたが、本学部・研究科の教育システムの説明と産学で学生のキャリア教育を進める「ナノバイオ産学連携コンビニエントプラン」等を紹介した後、学生実験の様子や、研究施設を見学されました。
     

     
     神戸医療産業都市に立地する本学部・研究科には、同地区に関心を寄せる企業関係者の方々が続々と訪問され、本学部・研究科の教育・研究レベルの高さや、熱心に研究に取り組む学生の姿に驚かれています。企業の方々の突然の授業参観でも、ここでは当たり前なのか、学生達も堂々としています。
     

     
     高校生の皆さん、同プロジェクトで更なる教育及び研究の可視化を図っていきますので、FIRST生になったら、その一翼をぜひ担って下さい。
     
    【フロンティアサイエンス学部では、ブログ「サイエンス島の学生研究者たち」>>>でも情報を発信しています。ぜひ、そちらもあわせてご覧ください。】
     
    (フロンティアサイエンス研究科長・教授 西方敬人)
     
    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。