おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    体育会アメリカンフットボール部交流イベント、無事終了!

    2017.10.11(水)お知らせ
     10月9日の体育の日。10月とは思えない肌を刺すような日差しの中、甲南大学六甲アイランド体育施設内にある人工芝グラウンドで、シニア世代を含め20名の方々と体育会アメリカンフットボール部の選手達との交流イベントを実施しました。なお、このイベントは「2017年度甲南大学父母の会GP」助成事業の一つです。
     
     参加者は全員初心者。ミーティングルームで「今日はフラッグフットボールの試合をします!」と言われたときの参加者の不安げな表情。「初めてなのに…無理」そんな声が聞こえてきそうな皆さんを鼓舞するように人工芝グラウンドに誘導します。
     
     ウォーミングアップからパス、ハンドオフの練習へ。フラッグフットボールに必要なスキルを順に身につけていきます。選手は参加者にマンツーマンで丁寧に指導。「ナイス!」周りの選手達からのかけ声や拍手に、参加者に笑顔がこぼれます。
     
     いよいよチーム戦。ハドルをし、参加者と選手との混合チームで戦います。ロングパスが通ったとき、インターセプトが成功したとき。チームメンバー同士息の合ったプレーが生まれると大きな歓声が上がります。みんな汗だくでしたが、当初の不安が嘘のように楽しい時間を過ごしていました。
     
     「戦略」をチームで共有しながらプレーが進むアメリカンフットボールでは、常に「自分とは異なる相手」について考える力が必要になります。言い換えれば、選手一人ひとりの個性を最大限に活かすことのできるチームが勝者となるスポーツです。自然な形でお互いが支え合い、一つの目標に向かって進むというスタイルは、私たちが目指すべき理想の社会だと改めて実感しました。
     
     選手の皆さん、本当にお疲れさま&ありがとうございました!また、シーズン中にも関わらずイベント開催に積極的に協力してくださった監督をはじめ、コーチ、スタッフの皆さま、本当にありがとうございます!そして、何よりもサッカー部を含め、今回の一連のイベントをしっかりとコーディネートしてくれた学生幹部の皆さん。皆さんだったからこそ実現できたイベントです!この場をお借りして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!
     
     シーズンも残りあと3試合。ともに全力で戦い抜きましょう!!GO FOR WIN!RED GANG!!(アメリカンフットボール部顧問・経済学部教授 石川路子)


    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。