おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    近未来キャンパスへようこそ 〜オープンキャンパスを2倍楽しむ方法〜

    2017.7.10(月)フロンティアサイエンス学部
     ロケ地巡りの旅ってありますよね。皆さん、お好きですか?
     実は、ここ甲南大学ポートアイランドキャンパスも、映画のロケ地になっているんですよ! その映画とは・・・
     2014年公開の「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」。
     撮影が決まったとき、主演の西島秀俊さんに会えるかも、と女子学生たちが盛り上がっていたのを覚えています。
     改めて映画を観てみると(映画やドラマをストリーミング配信している某サイトの1ヶ月無料お試し登録で観ることができました)・・・
     いやあ、出ていますね。研究設備も、教員も、学生さんも。
    (ロケ場所の現在。学部学生さんの居ない早朝に撮りました。どのシーンに出てくるか、ぜひ映画を観て確かめてくださいね。)
     
     高校生・受験生の皆さん! 映画を観てから、オープンキャンパスに来ていただければ、きっと楽しさも倍増ですよ! ロケ場所をご覧になりたい方は、スタッフに「ゲノムハザードに出てきた場所を見たい」とおっしゃって下さい。
     なお、神戸のロケ地・ロケ候補地を紹介されている「神戸フィルムオフィス」さんのサイトでは、甲南大学ポートアイランドキャンパスを「近未来的」とご紹介いただいています。

     【神戸フィルムオフィス ロケ候補地検索】>>>
     
     生命化学の最先端が学べる甲南大学の「近未来キャンパス」を、ぜひ、オープンキャンパスで体感して下さい。

    (近未来っぽい? 巨大地球儀の中にある図書室(左上)、全長23mのDNA模型(左下)、らせん型元素周期表(右)。)
     
    【フロンティアサイエンス学部では、ブログ「サイエンス島の学生研究者たち」>>>でも情報を発信しています。ぜひ、そちらもあわせてご覧ください。】
    (フロンティアサイエンス学部教授・ 松井 淳)
    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。