おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    えん罪救済ボランティアの活動 その2

    2017.5.22(月)法学部
    *えん罪救済ボランティアの活動については、「その1」→>>>をお読みください。
     
     5月13日の夕方、KONANプレミアプロジェクト「えん罪救済ボランティア」のメンバーと、立命館大学のボランティア学生との第2回の交流会兼懇親会を行い、総勢28名の学生が集まりました。
     
     えん罪救済センター(イノセンス・プロジェクト)の活動についての知識を深めるために、ドキュメンタリを鑑賞し、活動の現状について説明を受けました。
     また、甲南大学のメンバーから、2016年度の学生ボランティアの活動についてプレゼンテーションを行いました。ボランティアとしての活動の紹介だけではなく、メンバーたちでえん罪被害者の方々のお話を聞いたり、刑務所参観に行ったりした様子が報告されました。
     
    〔2016年度の活動について報告する甲南大学のメンバー〕
     
     その後、甲南大学と立命館大学の学生がそれぞれ混ざった小さなグループに分かれ、今後の活動についてのアイディア出しを行いました。
     広報だけではなく、えん罪に関する啓発活動、裁判傍聴や刑務所などへの施設参観、そして勉強会や講演会、討論会の開催など、自分たちの学習を深める活動にも取り組んでいきたいという積極的な意見がたくさん出されました。
     「えん罪のない刑事司法、そしてえん罪のない社会」という共通の目的の実現に向けて、引き続き力をあわせていきたいと思います。(法学部教授 笹倉香奈)

     
    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。