新着情報 NEWS

みおつくしの鐘にこめた決意宣言

2017.1.17(火)マネジメント創造学部
 CUBE2年生の金子弥令さんは、大阪市の「みおつくしの鐘打鐘のつどい」に参加され、代表で挨拶をされる映像が、ネットやTVのニュースでも紹介されていましたが、ご本人から、当日の挨拶の原稿とメッセージをお預かりしましたので、改めてご紹介します。

関連NEWS>>>
 
◆ ◆ ◆ ◆
 
 1月9日、大阪市役所で「みおつくしの鐘打鐘のつどい」の成人の集いが行われました。
 市役所屋上にある“みおつくしの鐘”を新成人と大阪市長とともに20歳にちなんで20回打ち鳴らしました。その後、大阪市の新成人2万4688人を代表し大阪市長の前で新成人としての決意を宣言しました。一生に一度の日に、とても貴重な経験をさせていただきました。
 いよいよ大人への仲間入りです。新成人として、私たちが育った大阪をさらに魅力ある街にすること、そして後世に引き継ぐことが私たちの使命であると思っています。またそれと同時に1人の大人として日々チャレンジ精神と感謝の気持ちを忘れず夢や目標を叶えていけるような、自己実現の力を持った大人になりたいと思っています。(マネジメント創造学部2年・金子弥令)



 
 
 
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。