新着情報 NEWS

西宮ビジネスコンテストで最優秀賞

2016.12.10(土)マネジメント創造学部
 マネジメント創造学部(CUBE)の学生チームが、「にしのみや学生ビジネスアイデアコンテスト2016」で「最優秀賞」「優秀賞」を受賞しました。昨年に引き続いての最優秀賞受賞であり、連覇を達成しました。
 
 「にしのみや学生ビジネスアイデアコンテスト」は、西宮市にある大学の学生たちが、西宮市の地域性にあった地域産業や企業の活性化、地域発展や魅力創造・魅力の再発見に寄与するようなビジネスアイデアを提案し競うコンテストです。
 今年度は決勝でビジネスプランを披露するファイナリスト10組のなかに、CUBEから4組が進出し、うち2組が受賞の栄誉に浴しました。
 
 最優秀賞を受賞した不藤万佑子さん、友田朱音さん、澤口京子さんのグループは、「日本酒スイーツキット」を提案しました。女性の大好きなスイーツを日本酒のあてにする「可愛い飲み方」を提案するキットを考案し、「日本酒×女性」の新しいイメージを定着させようという提案です。
 
 
 優秀賞を受賞した藪内葵さん、原田智実さん、中原瑠袈さん、村尾歩美さんのグループは、「フルーツビネガー」を提案しました。女性たちの力になるような商品を作ろうと、テーマは健康と美容に設定。西宮らしさと言える麹とカスピ海ヨーグルトを用いて、女性に飲みやすい商品の提案です。
★最優秀賞を受賞した友田朱音さんからのコメント
「前期後期とコツコツと積み重ねたものが、今回最優秀賞という形で認められて、とても嬉しいです。最高のメンバーに恵まれました。また、CUBEの先生方を始め、たくさんの方々にお世話になったので、この場を借りて感謝申し上げます。貴重な意見とアドバイスありがとうございました。」
 
☆優秀賞を受賞した原田智実さんからのコメント
「約7か月間準備や試行錯誤を重ねた結果、このような素晴らしい賞を頂けて本当に嬉しいです。実際に、砂糖を麹で代用したフルーツビネガーを作り、プロジェクトのみんなと試食したこともありました。この【フルーツビネガー、麹で酢っぴん美人】のビジネスアイデアは、多くの人の意見や支えがあったからこそ、ここまで良いものになったと改めて感じました。応援してくれていた友人や先生、関わってくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。またこの経験を踏まえ、これからのCUBE生活も充実したものにしていきたいです。」
*  *  *  *  *
 今回出場したグループは、「阪神地域学2016」を受講していた学生です。ビジネスコンテストへの参加を通じて、西宮・阪神地域の魅力を学生の目線で発見し活用方法を考えることを目的としていました。2次審査(最終審査)に残ったCUBEの4組は以下のとおりです。
 
・にしのみや日本酒売り子
・日本酒weets
・フルーツビネガー
・PORTFOLIO
 
(文責:西宮キャンパス事務室)
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。