おしゃれな街・神戸の私立大学として100年の伝統を持つ甲南大学で、充実の学生生活を送りませんか。

  • 新着情報 NEWS

    ビブリオバトル地区決戦開催<12/3>

    2016.12.6(火)フロンティアサイエンス学部
     12月3日午前10時30分よりポートアイランドキャンパス7階カフェテリアで、全国大学ビブリオバトル2016 関西地区決戦 関西Bブロックを開催しました。
     予選会を勝ち抜いた8名が、次の書籍についてバトルを繰り広げました。




    (写真)
    ・上段左:甲南大学フロンティアサイエンス学部3年・小畠一起『消滅 : Vanishing point』恩田 陸(著)
    ・上段右:甲南大学フロンティアサイエンス学部1年・大塚友惠『もの食う人々』辺見庸(著)
    ・下段左:甲南大学フロンティアサイエンス学部1年・鮫島康孝『七つの海を照らす星』七河迦南(著)
    ・下段右:大阪工業大学知的財産学部1年・田中建多『本音で生きる-一秒も後悔しない強い生き方』堀江貴文(著)


    (写真)
    ・上段左:神戸学院大学人文学部1年・宮崎恒太『向日葵の咲かない夏』道尾秀介(著)
    ・上段右:甲南大学フロンティアサイエンス学部1年・吉川裕亮『君の膵臓を食べたい』住野 よる (著)
    ・下段左:大阪工業大学知的財産学部1年・ 武田大空『賢く人を操れる「ブラック」会話術』神岡真司(著)
    ・下段右:甲南大学文学部3年・中西聖也『挫折を経て、猫は丸くなった。:書き出し小説名作集』天久聖一(編集)

     予選会を勝ち抜いた皆さんからのプレゼンテーションは、どれも素晴らしく、すべての書籍を読みたくさせるものでした。
    学内外から多くの聴衆も得られ、熱く激しいディスカッションも見られました。
     合計19名によって投票が行われ、最終的に次のようにチャンプ本が決定しました。
     
     全国大学ビブリオバトル2016 関西地区決戦 関西Bブロック チャンプ本
     「挫折を経て、猫は丸くなった。書き出し小説名作集(天久聖一:編集)」
     甲南大学文学部3年・中西聖也



     
      
     
     中西君は、「全国大学ビブリオバトル2016~京都決戦」>>>【12/18(日)13:30~ 京都大学時計台ホール】に出場します。中西君が京都決戦でも熱く戦い抜くことを期待しています。
     皆さんもぜひ応援に駆けつけてください。
    (文責:フロンティアサイエンス学部教授 三好大輔)

     
    • CLOSE

    大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
    一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
    お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。