新着情報 NEWS

CUBE生3名がJICA事業での活動経験をプレゼンしました!

2019.6.11(火)マネジメント創造学部

JICA事業(ブータン山村での国際協力)の学生スタッフ(CUBE生3名:横山幸俊[4年生]、原田悠衣[3年生]、松実あすか[2年生])が、日本ブータン友好協会主催の会合(4月20日、東京都内)で、現地での活動経験とその成果をプレゼンしました。
協会関係者にくわえて一般市民の方たちもご参加くださり、ブータン山村の動向や国際協力のあり方について、有意義かつ活発なディスカッションが交わされました。
※本事業の正式名称は、JICA草の根技術協力事業『ブータン王国シンカル村における所得向上と住民共助による生活基盤の継承・発展』です。
JICAホームぺージ:https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/shien/bhu_04.html

(マネジメント創造学部教授 真崎克彦)

  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。