新着情報 NEWS

えん罪救済ボランティア「高校生が選ぶベストポスター賞」

2018.12.25(火)法学部
 「甲南大学リサーチフェスタ」にえん罪救済ボランティアの学生が参加し、ポスター発表を行いました。
リサーチフェスタは今回で3回目を迎えました。文系・理系を問わず大学生と高校生が自分たちの日々の研究成果や活動成果をポスターで発表し、交流するイベントです。規模もだんだんと大きくなり、たくさんの高校生が参加する冬の一大イベントになりました。
 
 えん罪救済ボランティアはリサーチフェスタが始まった1年目から参加させていただいています。今年の発表者は1、2回生のメンバーです。これからボランティアを仕切っていく皆さんです。
 
 
 えん罪とはどういうものか、なぜえん罪救済活動が必要なのか、えん罪救済センターやボランティア学生はこれまでにどのような活動をしてきて何を学んだのかを、わかりやすく説明しました。
 もちろん、説明するメンバーたちはオリジナルTシャツを着用しています。
他のグループのポスター発表を見て、プレゼンテーションの仕方などについても色々と学びました。プレゼンテーションの機会は2回ありましたが、1回目を振り返り、2回目はより良いプレゼンテーションをすることができたように思います。
 
 そして、なんと「高校生が選ぶベストポスター賞」を頂きました!!
 
 
 たくさんの高校生の皆さんに投票していただきました。より一層頑張って活動をしていきますので、「えん罪救済学生ボランティア」の活動にこれからもご注目下さい!
 
 そして、これをご縁に、たくさんの皆様とつながりを持てればうれしいです。
 中学・高校への講演活動などもしていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。
〈法学部教授・笹倉香奈〉
  • CLOSE

大変申し訳ございませんが、当サイトはこのブラウザでの閲覧に対応しておりません。
一部コンテンツが正常に表示されない可能性がございますので、
お手数ですが下記ブラウザでの閲覧をお願いいたします。